HOME > ブログ

ブログ

リンパってどんなもの?

大阪市東三国 デトックスエステ ブーケ デュ ボナー那須です。

おはようございますhappy01
今日からゴールデンウィークのスタートですねsun
今日は不安定なお天気のようですが、いいお天気が続きそうなので、お出かけの際は日焼け止めをしっかり塗って紫外線対策をしっかりして下さいねsign03
素敵な週末をnote

今日はリンパのお話ですshine

リンパは『老廃物を含んだ水分』のことです。
リンパは、血管の隣を全身くまなく走っている、リンパ管の中を流れる水分です。
リンパ管は、首や脇の下・脚の付け根・ひざの裏・腸の裏などにあるリンパ節で、ろ過を繰り返しながら最終的に鎖骨の下で1本のリンパ管に合流し静脈に流れていきます。
t02200268_0260031711897636131.jpg
血管は心臓のポンプの働きで20秒~60秒でカラダを1周しています。

しかしリンパは心臓のような強いポンプの働きで流れているのではなく、筋肉の収縮運動でしか流れていませんので、カラダを1周するのに12時間~24時間掛かります。

しかも運動不足や筋肉が衰えていくと、押し流しが弱いためさらに遅くなりむくみなども増えたりします。
t02200201_0800073011897636132.jpg
リンパ管を流れるリンパ液はカラダの老廃物を運ぶという大切な働きをしていてリンパ節でろ過(浄化)しています。

リンパ液の流れが悪くなるという事は、老廃物を抱えている時間が長くなり、老廃物が溜まりやすく(詰まりやすく)なり、さまざまな不調が現れます。

むくみ・冷え・首や肩のコリ・生理不順・ホルモンバランス・自律神経の不調・吹き出物・イライラしがち・・・など

また滞ることで、免疫力の低下にも繋がります。
リンパは免疫力にも深く関係していて、リンパ節で病原菌と闘っています。
風邪を引くとリンパ節が腫れたことありませんかsign02
まさにその時にリンパ球がリンパ節に集まって病原菌と闘っています。

なので、風邪を引いていたり、熱があったり・リンパが腫れている時は、お手入れをさせて頂けません。
せっかくリンパ節で戦って病気に打ち勝とうとしているのに、マッサージをすることでリンパを流す事で全身に病原菌を流してしまう事になるからですsweat01

しんどいからお手入れを受けたいと言われる方もいらっしゃいますが、そこはゆっくり休んで寝て頂くのが1番ですpaper

リンパをしっかり流し、毒素を排泄していきましょうsign03

女性専用 プライベート エステ
 ~bouquet de bonheur~
TEL 06-7860-6061




1234567891011

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

お気軽にお問い合わせください!06-7860-6061

このページのトップへ